電子情報工学科【福岡工業大学:工学部】/九州は福岡の工学部で電子情報を学ぶ

自動車部品品質の画像検査システム

福岡工業大学電子情報工学科【盧存偉研究室】とNGP&永田プロダクツとの共同研究

blog01.jpg 研究室が持つ3D画像計測技術やパターン認識技術を生かし、自動車車体部品のキズや凹み等の不良を自動的に検出する画像検査システムを開発した。
本技術の一部は特許取得済みであり、また申請中の特許が幾つかある。
本研究の一部は経産省「平成25年度地域中小企業イノベーション創出補助事業」に採択された。

右記画像は開発した検査装置の外観